株主優待+イオンカードで最大24%以上オフ?!さらには配当金まで!

イオンクレジットカードは、作ればそれだけで大変お得なカードですが、どうせなら株主になってしまうと、合わせ技でとんでもなくお得にお買い物することができます。

もちろん、株式は上がることもあれば下がることもあります。持てばリスクが発生します。が、実はイオンの株式は100株から持つことができ、10万円台から持つことができるわりに見返りが大きいという大変お得な優待があるのです。

イオンの株主優待はシンプルに”キャッシュバック”

そう。基本の優待はその持ち株数による現金キャッシュバックというなんともシンプルかつうれしい優待になっています。

半年間で100万円までのお買い物のうち、株数に応じてキャッシュバックされます。

所有株数 返金率
100~499株 3%
500~999株 4%
1000~2999株 5%
3000株~ 7%

株主になると、イオンオーナーズカードという優待カードが送られてきます。このカードをお会計時に提示すると、上記の表に応じたキャッシュバックが受けられます。株主の本人用カードと共に、家族用にもう1枚ついてきます。これはとてもうれしい配慮ですね。

例えば、100株の株主で、半年間で50万円買い物をしたとすると、3%の15000円が戻ってきます。1年で100万円使うと3万円キャッシュバックです。もし3000株持っていたら、1年で7万円も戻ってくることになります。これはかなり大きいですよね。

イオンの株価はおおよそ1000円台で推移していますので、キャッシュバックが受けられる最低投資の100株だと20万円もかかりません。しかも投資額で考えると100株で3%バックが一番費用対効果が高いです。

もちろん、株価が上がっていくと考えていたり、余裕資金の多い方は3000株以上持っていると一番キャッシュバック額が大きくなります。

もしイオンカードセレクトで、オートチャージの還元率がステージ3の1.5%だと、WAONの支払いポイント0.5%と合わせて2%。お客様感謝デー(20日、30日)だとさらに5%オフ、3000株以上の株主だと7%キャッシュバックで、なんと最大14%お得に買い物ができてしまいます。

さらに関連株主で最大24%割引に!

イオン関連会社のマックスバリュ各社やイオン北海道の株主になると、100円割引券がもらえる優待があります。これらは、お買い物1000円ごとに1枚使えます。つまり10%引きになるということです。

関連会社株の優待で何十枚も100円割引券を持っておけば、

イオンカード+イオン株主+関連会社株主=最大24%引き

という夢のコンボでお得にお買い物ができるのです!

キャッシュバック対象はマックスバリュや専門店も!

株主優待のキャッシュバック対象は、イオンはもちろんのこと、関連会社のマックスバリュやダイエー、ザ・ビッグなどでも有効です。

  • イオンリテール
  • イオンリテールストア
  • イオン九州
  • イオンストア九州
  • イオン琉球
  • イオン北海道
  • ダイエー
  • マックスバリュ北海道
  • マックスバリュ東北
  • マックスバリュ南東北
  • マックスバリュ関東
  • マックスバリュ長野
  • マックスバリュ北陸
  • マックスバリュ東海
  • マックスバリュ中部
  • マックスバリュ西日本
  • マックスバリュ九州
  • 光洋
  • マルナカ
  • 三洋マルナカ
  • イオンマーケット
  • イオンスーパーセンター
  • イオンビッグ
  • まいばすけっと
  • アコレ
  • ボンベルタ
  • ビブレ
  • フォーラス

さらには、イオンモールなどに入っている専門店でも優待カードによるキャッシュバックが受けられます。カフェやアパレル関係で使えるのはとてもうれしいですね。

  • イッカ
  • ヴァンス
  • エルビーシー
  • カレント
  • キックゾーン
  • ペンタスクラブ
  • フェミニンカフェ
  • H2カンパニー
  • アスビー
  • R.O.U
  • 未来屋書店
  • アシーネ
  • ミライア
  • ブックバーン
  • LE MIRAI
  • Futura
  • イオンボディ
  • イオンリカー
  • カフェランテ
  • イオンバイク
  • サイクルテラス

等、かなりの専門店で利用できます。利用できる会社の最新情報は以下のページで確認できます。Asbeeなんかはそもそも結構安いですし、イオンモールには必ずと言っていいほどありますから、使いやすいと思います。

http://www.aeon.info/company/yutai/

優待カードで食事が10%引きに!

イオンの以下のレストランで、なんといつでも10%引きになります!すごいぞ優待!

  • 四六時中
  • SHIROKU
  • グルメドール
  • 和ぐるめ
  • ボンディア
  • 麦の香
  • 海の穂まれ
  • カフェ・ド・ペラゴロ

イオンモールに行くと、結構な確率でごはんを食べて帰る私はかなり重宝しています。お値段もお手頃で普通においしいですし。

また、以下の専門店ではいつでも5%引きになります。

  • タルボット
  • イオンペット
  • ペテモ
  • ペコス
  • ビューティプラス
  • イオン動物病院
  • アテナ動物病院
  • コスメーム
  • ブランシェス
  • ラッドチャップ

その他、イオンコンパスのパック旅行では3%引きというのもあります。ペットや美容関係でいつでも5%引きというのはさすがイオンという感じです。

映画鑑賞が300円引き

イオンシネマでの映画鑑賞が300円引きになります。イオンシネマがあるイオンというのは結構限られていますが、もしお近くのイオンにシネマがある人はラッキーですね。映画をしょっちゅう見る人にとっては大変お得な制度だと思います。

Tumisu / Pixabay

イオンラウンジが使える

株主になっていると、優待カードでイオンラウンジというVIPルームが利用可能です。イオンラウンジとはいわゆるVIP専用休憩スペース、のような施設となっており、買い物につかれた時などに休憩できるようになっています。

TapisRouge / Pixabay

飲み物や雑誌、お菓子などが無料で飲食できます。座り心地のよいソファでちょっとした休憩に最適ですね。

イオンラウンジは、場所によっては時間制限があったり、飲み物の制限があったりします。人が多い人気のイオンモールなどは多くの人に休んでもらうためにある程度の制限は必要となっているのでしょう。ただ、そういう制限もあってか、大抵どこのイオンラウンジでも行けばちゃんと休憩できるようになっているのがありがたいですね。

配当利回りも高い

株主になっていると、株価の上昇による恩恵だけでなく、毎年配当金が支払われます。

株式はいつでも売却できるので投資したお金が戻ってこないということもないですし、株主になっておくことは非常におすすめです。

その時の株価にもよりますが、1.85%ほどの配当利回りとなっており、定期預金などに比べるとかなりおいしい利回りとなっています。

数々の優待特典と配当金を考えると、株に投資する効果は充分あると言えるでしょう。

イオンカードと共に株主になるという選択はかなり賢い選択と言えますね。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする